本ページはプロモーションが含まれています。

漫画

ギフテッド原作漫画の最終回結末ネタバレ!過去のトラウマが最強へと導く?

Pocket

漫画ギフテッドは漫画真警視庁捜査一課7に属する天才的な頭脳を持つ刑事天草那月(あまくさなつき)を主人公に、殺人現場が見えるという特殊能力=『ギフテッド』をもった高校生が四鬼夕也(しきゆうや)がタッグを組み、難解な多重殺人事件を中心に解決していく推理漫画です。

そんなギフテッド原作漫画の見どころは事件の推理する他に、主人公の那月の過去にあるトラウマと現在が繋がっていくシーンや、殺人犯にだけある黒い影が見える夕也のギフテッドはどこからどのようにして宿ったのか、主要キャラクターの生い立ちについても気になる作品になっています。

凸凹コンビの那月と夕也が事件を解決していくたびに、重なる過去と現在。

そんなギフテッド原作漫画の最終回結末では、過去のトラウマが彼らを最強コンビに導いていくと予想します。

そこで今回はギフテッド原作漫画の最終回結末ネタバレ!過去のトラウマが最強へと導く?と題してお届けします!

ギフテッド原作漫画の最終回結末ネタバレ

ギフテッド原作漫画は2023年現在5巻まで発売され、まだ最終回結末まで描かれていませんが、予想される展開や最終回結末をネタバレを含め考察していきます。

最終回結末ネタバレ|夕也の母を殺したのは誰?

那月と夕也は事件を解決していく間、夕也が「過去に母親が殺された、犯人を捜したい」と那月に話すことで、那月と夕也がよりお互い深く関わるようになっていきました。

夕也の母親殺しに関係あると予想されるのは、四鬼神流古武術の師範の1人である林秘影でしたが、秘影の参加したパーティーで裏林家の家元が毒殺されることで、家元の秘美子が黒い影をまとっているため犯人であると夕也は見抜きます。

そこで夕也は自分の母親のことを訪ねるのですが、犯人は知っているといいながら真相を聞けないまま捜査は難航していきます。

引き続き那月と夕也は母親が関わる四鬼舞歌の調査で、弓月兵馬(風鬼)に会うことに成功しますが、母親のことを聞く前に、演出家・加部が殺害される事件が発生してしまいます。

またこの時四鬼神流古武術の師範である、長曾我部新の登場で、怪しいと思われる人物は【林秘影】【弓月兵馬】【長曾我部新】の3人に絞ることができました。

この3人の中に夕也の母親と関わると考えられるのは、黒い影が真っ先に見えた【林秘影】【弓月兵馬】だと予想されます。

犯人は一人とは限りませんし、もしかしたら共犯である可能性も考えられるのです。

最終回結末ネタバレ|那月の過去のトラウマとは

那月は過去のトラウマをきっかけに、一時的推理能力を失ってしまうことがあります。

那月の天才的な推理能力を持ちながら少しオーバーなくらい自信過剰な背景に、どんな過去が隠れているのか気になりますね。

那月がここまで明るく振る舞うようにしているのは、過去のトラウマを隠すかのように見えます。

夕也の母親を殺した殺人犯が逮捕された後に、今度は那月の過去について描写されていくのではないかと思います。

最終回結末ネタバレ|夕也は犯人を見つけられ自分の能力を知る

夕也は母親を殺した犯人を見つけることで、なぜ殺人犯に対し黒い影が見えるようになっていったのか【ギフテッドの原点】を知ることができると予想します。

夕也の特殊能力は紛れもなく母親譲りなのではないでしょうか。

四鬼舞歌で横領や何か企みをしていることを夕也の母親が見つけてしまい、証拠を隠すためにも母親がその犯人に殺されることになってしまったのではないかと予想します。

実は夕也の母親も殺人犯や悪い企みをするような人に黒い影が見えていたのではないでしょうか。

その能力を引き継ぐことになった夕也は、母が経験してきた苦しみと葛藤に揉まれながらも、自分の特殊能力で事件を解決していくのではないかと思います。

結果としてやっぱり夕也の母親が、彼の人生においてキーポイントとなってくると思います。

最終回結末ネタバレ|高校を卒業した夕也は那月の相棒に?

那月と夕也は凸凹コンビながら、お互いの良い部分を引き出しながら殺人事件を解決していく能力があります。

数ある難事件は那月一人でも、夕也一人でも解決できず、二人だからこそ解決に導くことができるのではないでしょうか。

そんな夕也はまだ高校生ということで、ギフテッド原作漫画は夕也が高校を卒業し大人になるまで那月との関係が続いていくと思います。

その後警視庁捜査一課に入るかどうかは誰にも予想できませんが、必然のように出会ったコンビなので今後も夕也の特殊能力を生かしながら、那月と共に殺人事件を解決していくのではないでしょうか。

ギフテッド原作漫画の最終回結末の感想・考察

ギフテッド原作漫画の最終回結末の感想と考察をしていきます。

ギフテッド原作漫画の最終回にかけて乗り越える試練

ギフテッド原作漫画は2023年現在まだ最終回まで描かれていませんが、最終回にかけて乗り越えなければいけない試練や事件が発生するのではないでしょうか。

ですので、ギフテッド原作漫画の最終回に向けて、夕也の母親が殺された理由や自分の能力【ギフテッド】と向き合う瞬間、そして那月の過去のトラウマを克服する事件が起こり、主人公二人に乗り越えなければいけない試練が訪れると考察します。

夕也が与えられた能力=ギフテッドは何のためで、どんな使命があるのか、そして難事件を次々と解決していく那月の表側からは見えない過去のトラウマは、何なのか明らかになっていくと思います。

過去の呪縛から解かれることで、更に那月と夕也の絆は深まり、最強コンビへと生まれ変わっていくのではないでしょうか。

ギフテッド原作漫画の特殊能力は、このリアルな世界でいう個性だと思います。

その個性を活かすか、それとも周りと同じように生きるかは本人次第なのかもしれませんが、夕也の力を信じ活かしてくれる那月のような相棒がいれば、自分の個性がより開けるのではないでしょうか。

ギフテッド原作漫画は事件を解決していく推理も楽しいですが、そんな強いメッセージも込められた最終回を迎えると思いますね!

まとめ

ギフテッド原作漫画の最終回結末ネタバレ!過去のトラウマが最強へと導く?と題してお伝えしました。

ギフテッド原作漫画の最終回結末ネタバレを考察していきましたが、今後那月と夕也は過去のトラウマを乗り越えて最強のコンビニなっていくと予想します。

誰しも抱えている過去のトラウマや呪縛。

今後事件を解決していく上でそんな過去に向き合わなければならない時がくるかもしれません。ですが那月と夕也コンビならきっといい方向に自分たちを導いていけると思います。