本ページはプロモーションが含まれています。

エンタメ

鬼滅の刃4期の柱稽古編いつから放送?アニメ全何話でいつまでか調査

Pocket

鬼滅の刃は断続的に漫画原作に沿ってアニメ化されていますね!

そんな鬼滅の刃は第3期『刀鍛冶の里編』が2023年4月9日(日)より放送されていますが、第4期となる柱稽古編はいつから放送されるのか放送スケジュール発表が待ち遠しい人も多いでしょう。

そこで今回は鬼滅の刃4期の柱稽古編(はしらげいこへん)がいつから放送されて、アニメは全何話でいつまで放送されるのか調査していきたいと思いますので、鬼滅の刃4期の柱稽古編いつから放送?アニメ全何話でいつまでか調査と題してお届けしていきます。

鬼滅の刃4期の柱稽古編いつから放送?

鬼滅の刃アニメ放送第4期と予想される柱稽古編は、4月9日(日)よりアニメ放送される『刀鍛冶の里編』続きとなっていますので、『刀鍛冶の里編』の放送終了次第、アニメ化決定されると思いますが、具体的にいつから放送されるのか予想していきます。

鬼滅の刃4期の柱稽古編はいつから放送なのか予想!

鬼滅の刃4期の柱稽古編がアニメ化されるのは確実だと予想していますが、アニメ放送なのかもしくは映画化の可能性もあると考えています。

2023年4月9日(日)からアニメ放送される『刀鍛冶の里編』は3か月間の期間で全12話(多くても13話)放送されると思われますので、6月で放送終了すると思われます。

ですので柱稽古編が放送されるのは2023年6月以降であることは確実でしょう。

では、鬼滅の刃がどのくらいの間隔で原作漫画に沿いながらアニメ化されているのか表で一覧にしてまとめましたので参考に見ていきましょう。

鬼滅の刃「編」 放送開終了日 放送期間 放送回数(話数) 次作までの期間
竈門炭治郎 立志編 2019年4月~9月 6ヵ月間 26話 /
無限列車編(映画) 2020年10月~ 約5ヵ月間 7話分 13ヵ月間
遊郭編 2021年12月~2022年2月 3ヵ月間 12話 14ヵ月間
刀鍛冶の里編 2023年4月~7月(予想) 3ヵ月間 12話~13話予想 14ヵ月間

以上の表を見ていくと、次作がアニメ化されるまで13ヶ月以上の月日が経過していることがわかると思います。

ちなみに遊郭編は原作漫画の話数でいうと30話あり、刀鍛冶の里編』と変わらないので、1クール・3ヵ月間放送の12話(最大13話)あると予想しました。

刀鍛冶の里編』の放送終了後から柱稽古編が始まるとすれば、アニメ化されるまで製作期間が14ヵ月かかると予想されますので、2024年9月以降から柱稽古編がアニメ化され放送されるのではないかと予想します。

【柱稽古編の放送開始日予想】

  • 2024年9月以降~

鬼滅の刃4期の柱稽古編アニメ全何話でいつまでか調査


鬼滅の刃4期の柱稽古編はアニメ全何話でいつまで放送されるのか調査と予想していきます。

鬼滅の刃4期柱稽古編はアニメ全何話放送される?

鬼滅の刃4期柱稽古編はアニメ放送される可能性が高いと思われますが、ストーリーのボリュームが1クールに満たないのでアニメ放送ではなく、映画化される可能性があると予想します。

これまでアニメ放送で1クール分放送されたのは遊郭編でしたが、12話で全30話分の内容が放送されました。

そして遊郭編の続きとなる刀鍛冶の里編も原作をみると30話分の内容がありますので1クール放送される予想となっています。

しかし柱稽古編は、原作漫画15巻から16巻の【128話~136話】の8話分の内容しかありませんので1クール制作するにも持たないと思われます。

柱稽古編の次は無限城編で68話分の内容がありますので、2クールにわけて放送されるか、もしくは映画化の可能性もありそうです。

または柱稽古編があまり放送される内容が少ないため、無限城編にかぶって映画化される可能性もあるのではないでしょうか。

そんな柱稽古編がアニメ放送されるとすれば、3話くらいのボリュームで放送が終わってしまう予想なので、映画化もしくは無限城編の内容がかぶって入ってくる可能性があると思われます。

鬼滅の刃4期の柱稽古編はいつまで放送される?

鬼滅の刃4期の柱稽古編はアニメ化されたらいつまで放送されるのか予想したところ、原作漫画の内容から見ますと1クール3ヵ月間の放送に満たないと思われます。

原作漫画で鬼滅の刃4期の柱稽古編は8話分の内容となっていますので、特別編として数話限りの放送になるか、もしくは映画化される可能性もあると思います。

もしアニメ放送されるのなら2024年9月以降から10月までには放送が終わるのではないでしょうか。

まとめ

鬼滅の刃4期の柱稽古編いつから放送?アニメ全何話でいつまでか調査と題してお届けしていきました。

鬼滅の刃4期の柱稽古編は2024年の秋ごろ9月または10月以降から放送されると思われますが、原作漫画で15巻から16巻の「128話~136話」にあたるため、1クール3ヵ月間の放送は厳しいと予想しました。

鬼滅の刃は無限列車編に続き映画化の可能性もまだまだあると思いますので、柱稽古編や柱稽古編の次作となる無限城編の一部を映画化していくのではないでしょうか。

また詳しい放送期間や何話になるのかどうか引き続きわかり次第追記していく予定です。