本ページはプロモーションが含まれています。

漫画

キングダム映画4公開日いつ?4部作の撮影はすでに終わってる?

Pocket

原泰久さんによる漫画原作を元にしたキングダム(KINGDOM)映画は、2023年『キングダム 運命の炎』のパート3まで上映されていますが、キングダム映画4の公開はこの先いつになる予定なのかきになりますね!

またキングダム映画4は撮影がすでに終わっていて、パート3に続けて公開されるのではないかという予想もされています。

そこで今回はキングダム映画4について、キングダム映画4公開日いつ?4部作の撮影はすでに終わってる?と題してお届けします!

キングダム映画4公開日いつ?

キングダム映画4の公開日はまだ公式に発表されていませんが、撮影が済んでいるとすれば『キングダム 運命の炎』公開日に引き続き1年後には公開される予想です。

キングダム映画4公開日いつか予想

キングダム映画4の公開日は2024年の夏に公開される予想です。

理由としては、キングダム映画2からキングダム映画3が公開するまで、1年しか経っていないとわかったからです。

正確に予想するためにも、まずはこれまでの公開日を見てみましょう。

作品名 公開日 公開するまでの期間
キングダム(Part1) 2019年4月19日
キングダム2 遥かなる大地へ 2022年7月15日 3年
キングダム 運命の炎 2023年7月28日 1年

1作目のキングダムから公開するまでは3年間かけていますが、キングダム2から3作目の運命の炎までの公開はたった1年となっています。

この1年で壮大な物語の撮影を終わらせるとなると、かなりの仕事量となると思われますが、もしキングダム映画4の撮影はすでに終わっていて、公開されるスパンを短縮できる可能性が高いと予想すると、次作キングダム映画4も同じく、1年で公開されるのではないでしょうか。

キングダム映画4部作の撮影はすでに終わってる?

キングダム映画4部作の撮影はすでに終わっていて、2024年には公開されるのではないかと予想しました。

キングダム映画4撮影の目撃情報

キングダムは「キングダム2遥かなる大地へ」の撮影時に、3,4の撮影も同時進行で行われていたと週刊文春が報道しているように、2021年にはパート7までの撮影も進められていたようです。

同時進行で撮影が行われたきっかけとなったのは、王騎を演じるため大沢たかおさんが肉体改造でストイックに筋トレをしていたら全治2ヵ月怪我をしてしまったためだと言われています。

またコロナウイルス感染拡大の影響で、中国でのロケをやめフルCGで撮影が対応するようになったのも、撮影が進められる理由ではないでしょうか。

キングダム映画4で完結する?

キングダム映画4でシリーズは完結するのか調査していきました。

キングダム映画4の続編はある?

キングダムは2023年7月28日上映のパート3「キングダム 運命の炎」で、16巻の第173話「終戦」くらいまでと言われています。

またキングダムの原作は今現在68巻(2023年現在)まであり、原作者の原泰久さんによると2026年くらいまでには漫画の完結を目指したいとのコメントも残っていますので、まだまだ原作は続いていきそうです。

ですので、キングダム映画4で完結しなく続編が撮影されるのは間違いないでしょう。

実際にパート7までの撮影をしていたという目撃情報もありました

また原作通りに話を進めるとなると、キングダム映画の撮影はパート10あたりまでいくのではないでしょうか。

そうなると、漫画を原作とした実写版映画最長シリーズの作品になりそうですね!

まとめ

キングダム映画4公開日いつ?4部作の撮影はすでに終わってる?と題してお伝えしました!

キングダム4映画公開日は公式に発表されていませんが、撮影が終わっているとすると2024年7月には公開されるのではないかと予想しました。

キングダムは原作が長いので撮影を進めていくにも大変そうです。

まだ原作は完結していないので、もし原作より先に完結するとなると、映画オリジナルの脚本で完結を迎えるのではないかと思われます。