本ページはプロモーションが含まれています。

エンタメ

夫を社会的に抹殺する5つの方法2原作漫画の最終回結末ネタバレ!

Pocket

「Renta」「コミックシーモア」などで大人気連載中の夫を社会的に抹殺する5つの方法(オトサツ)は、2023年1月にドラマ化され最終回を迎えましたが、2024年1月9日に夫を社会的に抹殺する5つの方法シーズン2と題して新しい登場人物を迎えドラマ化されることが決定しましたね!

そんな夫を社会的に抹殺する5つの方法2で主人公となるのは重度のアレルギーの息子・優斗をもつ、日野美咲。そして抹殺の標的となるのは美咲の夫である透となるのですが、最終回ではどのような展開を迎えるのか気になりるところです。

前回では夫からDVやモラハラを受けた主人公がなんとかして社会的に夫を社会的に抹殺することに挑んでいましたが、シーズン2ではどんな内容なのでしょうか。

そこで今回は夫を社会的に抹殺する5つの方法2原作漫画の最終回結末ネタバレ!と題して、シーズン2のあらすじを踏まえ最終回結末はどのような展開になるのかネタバレ調査していきます。

夫を社会的に抹殺する5つの方法2原作漫画の最終回結末ネタバレ!

原作漫画三田たたみさんの作品「夫を社会的に抹殺する5つの方法」オトサツは2023年12月現在シーズン2は前作の物語と合わせ54話まで連載されていますが、まだシーズン2の内容は最終回結末を迎えていません。

ですので、こちらの記事では最終回結末予想と、夫を社会的に抹殺する5つの方法2のあらすじを紹介していきます。

夫を社会的に抹殺する5つの方法2あらすじ

夫を社会的に抹殺する5つの方法2の原作漫画のあらすじ

漫画家を目指す日野美咲は、凄腕マンガ編集者の透と結婚し、一人息子の優斗を授かりますが、優斗は過度のアレルギーを持っていたため日々美咲は家事と子育てに奮闘していた。

ある日、美咲のお父さんが全治1か月の怪我をしてしまい心配する美咲をみた透は、自分が優斗を1日面倒みると言った。

優斗を置いていくのをためらうも、優しい夫の透なら大丈夫かもしれないと美咲は家をあとにする。

しかし優斗のことが心配になった美咲は一泊する予定を早め新幹線で帰宅することにした。

その間アプリを起動し見守りカメラで様子を伺うことにしたが、透が優斗を逆さ吊りにし何かを吐かせようとする衝撃的な様子が映し出されたのだ。

パニックになった美咲はすぐさま透に連絡するものの、優斗はすでに病院にいき帰らぬ人となっていた。

一瞬にして大事な一人息子を失った美咲と透の運命の歯車はここから狂っていく…。

幸せな結婚が続くかと思いきや、優斗が亡くなったことで夫婦の中で運命の歯車が狂っていく内容となると予想されます。

しかも透は美咲にいい顔をしながらも、浮気相手がいる様子でした。

果たして最終回結末で美咲は透を社会的に抹殺することができるのでしょうか。

最終回結末ネタバレ|優斗の死因は

過度のアレルギーを持つ優斗に対し、美咲は食事管理を徹底していました。

自分が実家に帰ったあの日も、優斗への食事とおやつは完璧に用意していたはずなのに…。

それにも関わらず、なぜ優斗は死んでしまったのか疑問が残ります。

葬式が終わり帰宅し1週間が過ぎたある日、美咲は魂が抜けてしまったかのように何もできずにいました。

透はそんな美咲をみて「優斗が死んでもう1週間経つのに、そんな様子じゃ優斗が天国に行けないよ」「頼むから普通の生活に戻ってくれ」と言います。

いくら優しい透でも美咲の生活態度に嫌気が差しているようでした。

透は夜にも関わらず会社に出かけ「今週いっぱいは帰れない、会社での仕事が溜まっている」と言い、出ていきます。

美咲はそろそろ気持ちを切り替えなきゃと思ったとき、ふと床に家には無いはずの”カス”が落ちているのを見つけます。

それは小麦アレルギーの優斗が消して食べてはいけない”ビスケット”の欠片でした。

美咲は念のために見守りカメラを家に設置していたため、恐る恐るあの日の映像を確認することにしたのです。

すると、透は美咲が留守の間に瑠香(るか)という女を家に連れ込んでいるのを目撃してしまうのです。

そして手土産にはクッキーが…。

透と浮気相手の瑠香が目を離した隙に、優斗は手土産のクッキーを食べ死んでしまったのです。

優斗を殺した原因は間違いなく透、そして浮気していたこともわかった美咲は、復讐をしようと誓うのでした。

最終回結末ネタバレ|夫を社会的に抹殺する5つの方法

優斗が死んでしまった原因は夫の透だったことを知った美咲は、何かをして夫を苦しませて死んでもらうとしますが、なかなかいい方法が見つかりません。

おまけに透は今週いっぱい仕事で家にいないため何もできないので、優斗の遺品を整理しながら部屋を片付けることにしました。

久しぶりに郵便受けをみると、宛名のない手紙があることに気づいた美咲は、中身を空け確認するとそこには「夫を社会的に抹殺する5つの方法」と書かれていました。

果たして誰がこんな手紙を差し出したのか…。

最終回結末ネタバレ|仮面さんは味方か敵か(予想)

夫を社会的に抹殺する5つの方法を出した正体は、シーズン1に引き続き「仮面さん」であることがわかりました。

前回の内容で登場した仮面さんの正体は、茜の夫である解離性同一性障害の大輔Bであることがわかりましたが、まさかまた大輔Bの登場なのかどうか正体はまだ明かされていません。

顔を隠したまま、今回でも夫を社会的に抹殺する5つの方法を教える仮面さん。

そしてそんな仮面さんを怪しいと思いながらも、行動に移していく美咲。

しかし何のために美咲の前に仮面さんは現れたのか、もしかするとシーズン1の仮面さんとは違う人物なのかもしれませんし、同じ人物なのかもしれません。

仮面で指示を出す理由についても今後描かれていく可能性がありそうです。

最終回結末ネタバレ|美咲は透の浮気を暴き社会的に抹消できる?(予想)

夫を社会的に抹殺する5つの方法を仮面さんの指示に従いながら、じわじわと透を追い込んでいく美咲はついに、透がいつから美咲に対し浮気していたのか、浮気相手の正体までも暴いていくと予想します。

仮面さんの方法はあくまでも物理的に抹殺するのではなく、心理的に夫を抹殺することです。

身も心もズタボロにされた透は最後、美咲に何を語るのか…。

美咲の心は復讐心で燃えていますし、愛おしい息子の優斗ももう帰らぬ人となってしまったので、いくら透が反省してもまた美咲とやり直すことはないでしょう。

そして美咲は仮面さんの正体が誰なのか最終的に知ることになっていくと思われます。

夫を社会的に抹殺する5つの方法2原作の最終回結末の感想・考察

夫を社会的に抹殺する5つの方法2の原作の最終回結末についての感想と考察をしていきます。

全ては仮面に仕組まれたドラマティックな救済方法?

夫を社会的に抹殺する5つの方法シーズン1は中途半端な結末最終回を迎えたまま、まったく違う登場人物でシーズン2がスタートした感じは、シーズン1とシーズン2に繋がりを持たせるためではないかと考察します。

確かにシーズン1で仮面さんの正体は解離性同一性障害の大輔Bでしたが、今回でも同じように夫が実は仮面さんだった!なんて展開はあり得ないと思いますので、引き続き大輔Bである可能性もあります。

度々夫を恨んで殺したいと思う妻の前に仮面さんが出現するのは、仮面さんが妻たちに仕組んだドラマティックなゲームなのかもしれません。

何もできない無力な妻たちを救済するためというのは、仮面さんの「表向き」なのかもしれないと思うのです。

仮面をかぶり顔を出さずにいることで、余計仮面さんへの謎が深まるのはこの作品の良さだと思います。

また仮面さんの指示によってどんどん悪者は追い込まれていく展開はスッキリ爽快ものですが、復讐を終えた妻たちの心にはどこか憂いが残るものです。

美咲も同じようにスッキリしつつも、二度と息子の優斗は戻ってこないので切ない展開を迎えそうですね。

まとめ

夫を社会的に抹殺する5つの方法2原作漫画の最終回結末ネタバレ!と題してお伝えしました!

夫を社会的に抹殺する5つの方法2原作漫画の最終回は2023年12月現在まだ最終回を迎えていませんが、シーズン1の前回も漫画が決定的な結末を迎えないままドラマが終わったので、オトサツ2でも同じようにドラマならではのオリジナル最終回になるのではないかなと思います!

また詳しい最終回結末が分かり次第追記していく予定ですので更新をお待ちください。