本ページはプロモーションが含まれています。

ドラマ

VIVANTドラマ1話ネタバレ考察!あらすじ内容と伏線まとめ

Pocket

7月にスタートする新たなる冒険!VIVANT(ヴィヴァン)ドラマは、内容に関する情報解禁を一切しなく謎のヴェールに包まれた作品として注目されていますね。

そんなVIVANTドラマの1話は日本じゃなく海外での映像が早速登場するかもしれません。

1話で明らかになっていくVIVANTドラマの内容や1話ネタバレ考察をしていきたいと思いますので、今回はVIVANTドラマの中に隠された内容に関する伏線をまとめるため、VIVANTドラマ1話ネタバレ考察!あらすじ内容と伏線まとめと題してお届けしていきます!

VIVANTドラマ1話ネタバレ考察!

VIVANTドラマは、2ヶ月半にも及ぶ長期海外ロケを敢行中で、1話では早速ロケ地の”モンゴル”の映像が登場すると考察しています。

日本ではなく海外ならではの雄大な自然と圧倒的映像美の中で、”敵”と思われる人物と、何かに対する”味方”と思われる人物が、どんな内容を繰り広げていくのでしょうか。

VIVANTドラマ1話ネタバレ

VIVANTドラマ1話ネタバレ

VIVANTドラマでの1話の内容はまだ公開されていません。

VIVANTドラマの内容に関する一切情報解禁されていない中、王様のブランチでの放送や、『#ラストマン -全盲の捜査官-』ドラマにて新規スポットの紹介が徐々にされていますが、そこにいたのはどこまでも果てしなく続く砂漠を歩くスーツ姿の堺雅人さんの姿。

一体どんな内容なのか全く想像がつきませんが”冒険が始まる”と予告編にあるように、生き残るための「サバイバル」と予想します。

またロケ地のモンゴルの雄大な大地を約1000キロも横断しているということで、ハリウッド映画並みの規模の話が1話から登場するのではないかと期待してしまいますね!

そんなVIVANTドラマに関する情報は、公式ツイッターにて徐々に解禁されていますが、「乾いた砂漠にたたずむ一匹のラクダ」や「ヘリコプター」、そして主人公演じる堺雅人さんが、スーツ姿で砂漠の中を歩く姿が投稿されていました。

乾いた砂漠でたたずみ1匹のラクダは、堺雅人さんで、今極限の状態に陥っている様子を表しているのではないでしょうか。

また堺雅人さんに対する敵や味方が登場し、無事に日本に帰国するまでの話を描いていくのではないかと予想します。

VIVANTドラマ1話あらすじ内容

VIVANTドラマの1話あらすじについて紹介していきます。

1話あらすじ

VIVANTドラマ1話あらすじ

VIVANTドラマ1話のあらすじはまだ公開されていません。

2023年7月の日曜劇場枠で放送が決定しているVIVANT(ヴィヴァン)。

VIVANTは「生きている」「活気のある」を意味するフランス語ですが、1話では砂漠の中さ迷い続けているような主人公演じる堺雅人さんが登場し、視聴者をあっと驚かせる展開が繰り広げられるのではないでしょうか。

VIVANTドラマ1話の伏線まとめ

VIVANT1話に関する伏線と思われるものを調査していきます。

伏線①堺雅人は砂漠をさ迷う

VIVANTの公式ツイッターで公開された砂漠を彷徨うように歩く、スーツ姿の堺雅人さんはVIVANTの主人公を演じると予想されますが、なぜ砂漠の真ん中を1人で歩いているのか謎すぎますよね。

たった1人乾いた土地で、生死をさ迷っている状態=堺雅人さん極限の状態なのではないかと考察します。

そして堺雅人さんは、なぜこの砂漠に送り込まれたのか、日本で何か大きなことをしでかし拉致されてしまった可能性もあるのではないでしょうか。

そして堺雅人さんの前に現れる人物は敵か味方か、視聴者と考察していく展開を迎えていくのではないでしょうか。

伏線②衣装

主人公を演じる堺雅人さんはスーツ姿で、砂漠の大地に似合わなく謎が残りますよね。

VIVANT公式Instagramでは、「誰の衣装」とは公開していませんが、ズラリと並べられた衣装が公開されました。

その中にはサバイバルで使うような衣装に、何かの仕事着と思われる衣装が登場しています。

https://www.instagram.com/p/CsDonsjyvmd/?utm_source=ig_web_copy_link&igshid=MzRlODBiNWFlZA==

少し薄汚れたような加工もされているので、サバイバルっぽさが感じられますね!

伏線③阿部寛の不敵な笑み

VIVANTから公式で公開されたティザームービーでは、阿部寛さんの不敵な笑みがとても気になりました。

堺雅人さんにとって阿部寛さんは”敵”説が濃厚になった気がします。

VIVANTで堺雅人さんに最も近く、裏切りをする重要人物なのかもしれません。

伏線④タイトル画像と全く違う役柄に見える二階堂ふみ

ドラマのタイトル画像ではゴージャスな赤ドレスを身にまとう二階堂ふみさんが登場しましたが、実際のティザームービーでは髪の毛をきっちりと束ね真剣な眼差しをする二階堂ふみさんが登場し、ドラマの中とドラマタイトル画像ではイメージと全く違うように感じました。

二階堂ふみさんはそんな2面性を演じるのかもしれません。

伏線⑤一昔前の牢屋

VIVANT公式ツイッターでは、一昔前の牢屋と思われる画像が公開されました。

撮影で使われた場所だというのはわかりますが、一昔前の牢屋が使われるということは、現代の物語と過去の物語が交差する作品に仕上がっていくのではないかと考察します。

過去の過ち、それとも復讐、何かを果たし探すためにモンゴルに降り立った堺雅人さんは、過去で牢屋に入っていた囚人だったのでしょうか。

まとめ

VIVANTドラマ1話ネタバレ考察!あらすじ内容と伏線まとめと題してお伝えしました。

VIVANTドラマ1話の内容はまだ公開されていませんが、あらすじ内容の伏線と考えられる意味深な画像が徐々に公開されていることがわかりましたね。

今後もVIVANT公式SNSでは随時新しいスポット画像を公開していくようなので、1話あらすじの内容がだんだんと明らかになっていくのではないかと思います。

新しい情報が入り次第また追って追記していく予定です。