MENU

本ページはプロモーションが含まれています。

エンタメ

世にも奇妙な物語2023トランジスタ技術の圧縮の考察ネタバレ!結末ラストの意味は?

Pocket

2023年11月11日(土)に放送が決定している世にも奇妙な物語『世にも奇妙な物語‘23 秋の特別編』では、4作品のオムニバスが放送されますが、その中でも今回はトランジスタ技術の圧縮について、気になるストーリーあらすじと考察ネタバレをしていきます。

そんなトランジスタ技術の圧縮では世にも奇妙な物語で溝端淳平さんが初出演することで話題になっていますね!まるで少年漫画のように熱い展開が待ち受けるトランジスタ技術の圧縮では、結末ラストでどんな意味があるのでしょうか。

そこで今回は世にも奇妙な物語2023トランジスタ技術の圧縮の考察ネタバレ!結末ラストの意味は?と題してトランジスタ技術の圧縮について考察していこうと思います!

世にも奇妙な物語2023トランジスタ技術の圧縮の原作やあらすじネタバレは?

2023年11月11日(土)に放送されるトランジスタ技術の圧縮について、原作やストーリー内容あらすじについて紹介していきます。

世にも奇妙な物語2023トランジスタ技術の圧縮の原作は?

『世にも奇妙な物語‘23 秋の特別編』の世にも奇妙な物語で登場するトランジスタ技術の圧縮は、「創元SF文庫」宮内悠介著『超動く家にて』に短編集として収録されている同名作を原作にしています。

原作ファンの間ではAIやSF要素強めのバカSF短編集とも言われ、一回見たらバカバカしいのにどこか愛おしさまで湧き出る主人公たちから目が離せない内容になっているんだそう。

そんな『超動く家にて』は16編の短編集で構成されていますが、その中でもトランジスタ技術の圧縮は読者投票で1位を獲得した人気作品です。

ちなみにトランジスタ「Transisitor」とは、電子回路において、信号を増幅またはスイッチングすることができる半導体素子と言われ、この作品では実在する分厚い雑誌【トランジスタ技術】を圧縮するという架空空間の競技に命を注ぐ男たちを描いた、世にも奇妙な作品になっています。

今回世にも奇妙な物語で実写化するにあたり、主演を務めるのは世にも奇妙な物語で初出演となる、溝端淳平さん、また対戦相手となるのは阿部亮平さんや実況役の福澤朗さんなど豪華キャスト集結でお届けするとの発表があり、SNS上で大変話題になっているんです!

世にも奇妙な物語2023トランジスタ技術の圧縮のあらすじは?

トランジスタ技術の圧縮あらすじ

実際に実在する『トランジスタ技術』という分厚い雑誌を、圧縮して薄ければ薄くしたものが勝ち!という競技=トランジスタ技術の圧縮。

よく見かけるトランジスタ技術という雑誌をどれだけ圧縮し薄くできるかという架空空間での競争に命をかける男たちの物語です。

圧縮方法はさまざまでアイロンで圧縮する男や、広告ケージだけ削って薄く保存しようとする男まで、その方法は男たちの脳の中で生み出されるのですが、果たして競技に勝つのは誰なのか?

またアイロン派とむしり派の二大派閥争いや、栄枯盛衰と対戦バトルが描かれ、トランジスタ技術の圧縮に挑む上のノウハウも知れる怪作です。

世にも奇妙な物語2023トランジスタ技術の圧縮のネタバレ

世にも奇妙な物語2023で放送されるトランジスタ技術の圧縮は、11月11日(土)に放送予定ですので、内容のネタバレに関しては放送終了後に追記していく予定です。

トランジスタ技術の圧縮は原作ありきのドラマとなっていますので、内容は原作に沿ったストーリー攻勢になっていくと予想します。

真面目でバカなSF作品と称されている通り、最初は意味わからないから始まるかもしれませんが、理系オタクにはたまらない内容になっていることでしょう。

またトランジスタ技術を「圧縮」するという競技に命をかける男たちのドラマも見どころになっていきそうですね!

世にも奇妙な物語2023トランジスタ技術の圧縮の考察

2023年11月11日(土)放送の世にも奇妙な物語のトランジスタ技術の圧縮についての結末ラストの意味や考察をしていきます。

結末ラストでわかるトランジスタ技術の圧縮を考察

トランジスタ技術の圧縮の結末に関しては11月11日(土)放送終了後にラストの内容も含め意味を考察していく予定です。

トランジスタ技術の圧縮では、実際に実在する分厚い雑誌【トランジスタ技術】を破るなりアイロンをかけるなりして、圧縮する競技が開催されます。

そんなトランジスタ技術の雑誌は厚さなんと3㎝!

実際に内容としてあるのは数㎝ほどなのに広告がとにかく多いため、内容を除いて広告をむしり取る挑戦者が登場します。

むしる人がいれば、アイロンがけし本自体を圧縮しようとする強者まで現れるのですが、圧縮するために登場したアイディアの中で誰が一番きれいにトランジスタ技術の圧縮ができるのでしょうか。

ラストに近づくほどこのバカバカしい競技に愛おしささえこみ上げてくる、意味不明なSF傑作。

最終的にトランジスタ技術の圧縮に命をかけて挑む主人公は梶原倫夫は、他の挑戦者を抜くところができるのか見どころになってくるでしょう。

またなぜこんな競技が生み出されたのかわかりませんが、ラストに近づくにつれ「意味なんてどうでもいいから、ずっと見ていたい!」という気持ちにさせられるのかもしれません。

世にも奇妙な物語2023トランジスタ技術の圧縮を無料視聴するには?

世にも奇妙な物語2023トランジスタ技術の圧縮を視聴するには二つの方法があります。

  1. TVerで無料視聴
  2. U-NEXTで無料視聴(31日間無料トライアル期間)

TVerでは放送終了後1週間限定で無料視聴できますが、タイミングが合わなければ見逃してしまったりする可能性もありますよね。

そんな時おすすめなのは日本最大級の動画配信数を誇る『U-NEXT』を活用することです。

現在『U-NEXT』では新規会員登録をすることで登録した日から31日間無料トライアルを実施中なので、登録するだけで31日間無料で視聴し放題!

『U-NEXT』では世にも奇妙な物語の他に『ほんとうにあった怖い話』など、ミステリーホラー好きにはたまらないラインナップが充実しています。

この機会に『U-NEXT』に登録して自宅で快適に好きな動画を楽しみましょう!

まとめ

世にも奇妙な物語2023トランジスタ技術の圧縮の考察ネタバレ!結末ラストの意味は?と題してお伝えしました。

世にも奇妙な物語2023トランジスタ技術の圧縮は、宮内悠介さんが描く短編集『超動く家にて』の中の作品の一つだということがわかりました。

わけわからないけど面白い、そしてバカバカしいことに熱心になる男たちがかわいい様が見れるトランジスタ技術の圧縮は、SF超大作といってもいいかもしれません。

結末ラストで主人公は見事勝利を勝ち取ることができるのか見どころになっていますので、ラストの内容がわかり次第追記していきたいと思います。